スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

形見屋の事件簿

その様子を見、男は内心舌打ちを禁じ得なかった。
知人から形見屋の用心深さを聞いていたにも関わらず、やっと話を進める糸口を見つけたことから、気がゆるんでしまった。
けして多くを語ったわけではなかったが、その少ない情報から、形見屋はこちらの事情を的確に言い当ててきた。
それは頭の切れる者をという自分の人選が間違いではなかったという証明でもあるのだが、それだけに今の状況が悔やまれてならない。
話さえ聞いてもらえれば、きっと形見屋は食いついてくるという自信があったのだが、この様子ではそれもままならなそうだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

三月兎

住人:三月兎
2人の子供の育児に追われつつ、なんとかゲームする時間を捻出する毎日。年金もらいつつ、朝から晩までゲーム三昧な老後をおくるのが夢。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。